特注部品加工の専門業者として図面設計検討の段階からご相談承ります。

当サイトについて ABOUT THIS SITE

  • TOP > 
  • 当サイトについて

~精密部品VA設計・製作.comとは~

精密部品VA設計・製作.comとは

精密部品VA設計・製作.comは、設備開発、開発購買、生産技術、設備保全ご担当者様の、日々の業務の中で発生する様々な設計・製作上の問題を解決するヒントを提供するためのソリューションサイトです。

当社は、あらゆる業界の国内約400社のお取引先から年間15,000種類の精密機械加工部品の製作を受託しており、丸物、角物、丸角複合加工等、あらゆる加工に日々取り組んでおります。

こうして当社に日々蓄積された加工ノウハウを体系的に整理した内容をまとめてみました。

設備開発ご担当者様におかれましては、
「部品の機能向上をしたいが、部品加工の視点から図面指示の仕方を提案してほしい。」

開発購買ご担当者様におかれましては、
「設計部門から図面が回付され、見積もりをとったが、いずれも予算をオーバーしている。
図面上どの部分に、加工上コスト低減できる余地があるのかわからない。問題点を指摘してくれる加工業者を探している。」
「既存の発注先から加工を断られてしまったが、図面のどこに問題があるのか相談したい。」

生産技術、設備保全ご担当者様におかれましては
「特定の部品の摩耗が激しく、部品交換が頻発し生産性の低下を招いている。根本的な解決について相談がしたい。」
「20年以上前の図面で製作している。現在の仕様より良い材料や表面処理は無いか。」

など、様々な部品加工のお悩みを解決します。

是非一度、ご高覧をいただき、サイト上で十分お伝えしきれない部分もございますので、お気軽にお問合せいただければ幸甚です。皆様のVA活動のサポート役として必ずやお役に立てることがあると信じております。

ここで、設備開発をご担当されている設計者を例に、お客様のVA活動に対する当社のサポート例をご紹介いたします。

例えばある部品の寿命やコストを改善したいと考えたとき、何通りか設計案が考えられますが、その中の1つの案に部品の寿命が現在の3倍になる設計案Aがあったとします。現状ではこの加工を実施すると想定した予算に収まらず、この案は再考しなければなりません。

部品のコストを現在より20%低減できる設計案Cでは、加工コストを抑えられているものの、現在より寿命が大幅に低下するため採用することができません。

したがって、コストと寿命(機能性)のバランスが両立した設計案Bを導き出す必要があります。このようなケースで当社は加工面における設計者のサポート役として

  • ・材料提案
  • ・表面処理提案
  • ・仕上形状提案
  • ・加工法提案

など、設計者のイメージを具現化するお手伝いをいたします。

機械設計における加工方法の選択イメージ

  • 設備情報 facilities Information
  • 加工技術情報 最新加工事例 Processing information
  • VA・VE技術ハンドブック
  • テクニカルレポート VE設計製作レポート
  • 材質技術情報
  • 表面処理情報
  • よくある質問
  • 採用情報サイト