特注部品加工の専門業者として図面設計検討の段階からご相談承ります。

よくあるご質問 FAQ

  • TOP > 
  • よくあるご質問

お客様からよくいただくご質問をご紹介いたします

形状はどんなものが得意ですか?
当社はどのような形状の部品も一貫加工対応ができるよう、多種多様な設備を設置しております。
特に複雑形状品に強みを発揮します。
加工可能な材質を教えてください。
一般的な特殊鋼や超硬、インバー材やチタンの様な難削材まで様々な金属材料への対応が可能です。
また、セラミック、樹脂なども対応いたします。
リードタイムはどのくらいですか?
当社の製造部品は全て特注品です。品物によって納期は様々ですが、その中でも材質がスチールの焼入れか超硬合金で、加工工程が多岐にわたるものの割合が多く、リードタイムは3週間程度が目安になります。
加工精度はどのレベルですか?
公差レンジで5ミクロンから10ミクロンのものが対応可能です。また、それ以上の高精度品に関しては、測定方法などをお打合せさせていただき対応いたします。
どのような分野のお取引先が多いですか?
電子部品業界、医療機器・製薬業界、電池業界、食品業界などあらゆる製造業のお客様とお取引をいただいております。
いろいろな部品があるのですが、一括で納入できませんか?
何十点もある部品を、色々なサプライヤーへ発注するのは非常に手間がかかるものです。
弊社では多品種の加工品に対応可能ですし、ユニットでの納品も可能です。また、焼入れ処理や各種表面処理(膜厚管理も含む)も含めた対応が可能ですので安心してお任せください。
品質管理はどのように行っていますか?
ISO9001に従い、管理を行っています。恒温測定室(23±1℃)を備え、全ての部品には検査表を添付しています。
部品やユニットの設計もお願いできますか?
設計については基本的に対応いたしておりません。図面は全てお客様に提供いただいております。当社は長年にわたる部品加工の経験から、材質、表面処理、加工方法(加工条件)などの改善について提案させていただいております。
緊急品に対する対応はどのようなシステムになってますか?
精密機械加工業界ではめずらしく、3組2交代のシフト体制で6:00~24:00まで土日を含めた年間360日、工場を稼働させております。
また、工場の繁閑は自社開発ソフトを用い、リアルタイムに管理しておりますので迅速な対応が可能です。
VA提案等のサービスはできますか?
長寿命化のための材質・コーティング等の提案、加工工程変更によるコストダウンなどは、常時提案させていただいております。
また、「精密機械加工部品  設計技術ハンドブック」など、部品加工の視点から見たVA/VEのための参考資料も無料でお配りしております。
打ち合わせはスピーディーにできますか?
通信手段が発達したとはいえ、FACE TO FACEは重要です。当社には訪問営業専門のスタッフがおります。お気軽にお問合せください。
図面情報等の機密情報の管理はどうなっていますか?
図面情報を含むお客様に関する全ての情報は、ISO27001に従い徹底管理しております。また、情報管理に関する社員教育を定期的に行い、社員の意識を向上させています。
注文は1個からでも可能ですか?
多品種小ロットの特注品を専門としておりますので、1個から対応が可能です。必要なものを、必要な時、必要なだけ、お客様に提供いたします。
図面等、情報の受け渡しの方法はどうなってますか?
ホームページのお問合せフォームからはもちろん、FAX、メール、郵送でも対応いたします。また、PDFファイルだけでなく、CADデータでの対応も可能です。
  • 設備情報 facilities Information
  • 加工技術情報 最新加工事例 Processing information
  • VA・VE技術ハンドブック
  • テクニカルレポート VE設計製作レポート
  • 材質技術情報
  • 表面処理情報
  • よくある質問
  • 採用情報サイト